同世代の中でキラリと輝く存在【しわは注射でコッソリなくそう】

女の人

お肌の大敵を治療する

注射

年齢とともに悩みも多く

年齢を重ねるにつれて発生する肌トラブルの中でも、最も多いのがしわの発生です。しわのでき方には大きく分けて2通りあります。1つはお肌の弾力の衰えです。コラーゲンやエラスチンなどお肌のハリを保つ成分が加齢とともに少なくなり、皮膚全体にたるみが生じるようになります。加齢以外にも紫外線による刺激や乾燥などによってさらに加速することがあります。もう1つはいわゆる表情じわと呼ばれるものです。これは表情の変化に伴って目尻や口元、眉間などにできるしわのことで、特定の場所に頻繁にできるために「折りグセ」のようなものができてしまうのです。こうしたしわの改善には日常的なスキンケアのほか、美容皮膚科などで行っている美顔治療が有効です。特に最近では「プチ整形」なるメニューも登場しており、手軽に施術を受けられるとして人気を呼んでいます。

メスも麻酔も必要なし

「プチ整形」とは従来の外科手術を中心とした美容整形ではなく、注射などのごく簡単な手法により効果を上げる施術をいいます。顔にメスを入れられるのは不安、あるいは抵抗感があるといった人でも、エステでフェイシャルケアを受けたりするのとほぼ変わらない感覚で治療を受けることができます。しわ解消に係る「プチ整形」の代表的なメニューが、ヒアルロン酸注射です。これはもともと肌の真皮層にも存在する保水成分であるヒアルロン酸を注入し、お肌にハリを持たせてしわを解消するというものです。一方、表情じわに対してはボトックス注射というものが効果的です。ボトックスは筋肉の動きを鈍くする作用を持つ薬剤で、表情筋の過剰な収縮を抑えることができます。いずれも注射器1本で治療ができ、施術時間も十数分程度です。効果も外科手術ほど劇的ではないので、自然なかたちでの改善が可能です。